かすがい皮膚科

  • TOP
  • はじめての方へ
  • ドクター紹介
  • 診療メニュー
  • 料金
  • 予約方法・アクセス
  • 採用情報
WEB予約
  • WEB予約
TOPスタッフブログ > ゼオスキン パウダーサンスクリーンSPF30について

スタッフブログ

Staffblog
2021.07.09

ゼオスキン パウダーサンスクリーンSPF30について

こんにちは。

夏に向けて日差しが強くなってきたので、この夏に向けて一つは持っておきたいアイテムをご紹介させていただきます。

みなさんにご好評いただいているゼオスキンシリーズの”パウダーサンスクリーンSPF30 PA+++(税込6,820円)”です!

 

外出中の紫外線対策に最適な、携帯用日焼け止めです。

余分な皮脂を抑え、テカリのない明るい輝きのある肌へ整えてくれます。

日焼け止めパウダーは日焼け止めクリームと同じように2~3時間ごとに塗り直してあげる必要がありますが、パウダータイプですので簡単に塗り直すことができます。

ゼオスキンシリーズのパウダーサンスクリーンは軽量なのでとても持ち運びに便利です。

また、重ね付け可能でロングラスティングなカバー力があるので化粧崩れの心配もいりません。

メイクアップ効果により、光の乱反射で明るくマットな仕上がりを提供してくれます。

ゼオスキンの日焼け止めクリーム同様、UVA/UVBおよびHEV(ブルーライト)から肌を保護します。

また、カプセル化されたビタミンA,CおよびEをタイムリリーステクノロジーによって12時間かけて皮膚に放出し、外部環境からの乾燥ダメージなどから肌を保護し、健康的な皮膚バリアをサポートしてくれます。

紫外線やHEVライトについては2021/2/21のブログで詳しく説明しております。是非ご覧下さい。➔ゼオスキンの日焼け止めについて 

 

紫外線は、1年中天候に関係なく降り注いでいますが、特に紫外線が降り注ぐ時期は5~9月になりますので、この時期は特に日焼け止めパウダーを使用して紫外線対策をしておげることが大事です。

そして、肌に簡単に塗布することが可能なエアブラシ付きです。

日焼け止めパウダーのブラシも暑い時期はいつも以上に汚れやすくなってます。

汗も付着しますので雑菌も繁殖しやすくなります。。

ブラシが汚れた状態で日焼け止めパウダーを使用すると肌荒れやニキビの原因になるので、こまめに洗って乾かし清潔にしましょう。

マグネット式なので取り外し可能となっており、こまめに洗浄ができるのもオススメポイントです♪

 

日焼け止めパウダーは意外と乾燥しやすいのでしっかりと保湿をしてから使用しましょう。

クリームに比べて汗や皮脂に弱いので、レジャーなどで長時間外にいる場合はパウダータイプの日焼け止め単体で使用せずに、飲む日焼け止めや日焼け止めクリームなどの他のUVケア商品と併用すると安心です。

重ねれば重ねて塗るほどツヤ感がでますので、この暑い時期や夕方にも簡単に肌の輝きを取り戻してくれる商品だと思います♪

また、毎日のメイクに取り入れて簡単で便利に紫外線をカットしていきませんか(^^)?

 

2021/9/1よりゼオスキンメーカーの価格改定に伴い、全商品値上げとなります。

価格詳細につきましては改めてホームページ、SNS、院内掲示等にてお知らせいたします。

これから新しくゼオスキンを初めてみたい方、ご興味がある方はお早めにカウンセリングにお越しください。その際、美容診察料がかかりますのでご了承ください。

 

ご予約はこちら
診療時間 日祝
9:30~12:30 - -
14:30~18:00 - - -

【休診日】水曜日・土曜午後・日祝日

<受付時間>
[web予約される方] 8:30~11:30 /  14:00~17:00
[直接ご来院の方] 9:15~12:30  / 14:15~17:00
※月・木・金曜日は最終受付を17:00から17:30までと30分延長させていただきます。
診療のご案内について

直接来院での受付時間は午前は9時15分~12時30分、午後は14時15分~17時です。
土曜日と平日の16時以降は混雑致しますのでご了承ください。
また平日16時以降は医師1名での診察となります。

※月・木・金曜日は最終受付を17:00から17:30までと30分延長させていただきます。

お問い合わせはこちら
0565-32-1112