かすがい皮膚科

  • TOP
  • はじめての方へ
  • ドクター紹介
  • 診療メニュー
  • 料金
  • 予約方法・アクセス
  • 採用情報
WEB予約
  • WEB予約
TOPスタッフブログ > 日焼け対策について

スタッフブログ

Staffblog
2020.03.19

日焼け対策について

今年はなにかと落ち着かない春の始めですが、日差しや草花の芽吹きに季節の移ろいを感じますね。今回は「日焼け対策について」のお話しです。

日焼けをしたくないと思いつつ、正しい日焼け対策が出来ているかしら?と心配な方は多いのではないでしょうか。
日焼対策が将来の肌の美しさを左右するといっても過言ではありません。今日からでもしっかりと日焼け対策をしていきましょう。

まだ春なのに、日焼け対策?と思われるかもしれません。最も紫外線が強いのはやはり夏ですが、ほかの季節でも意外と紫外線が強く、夏だけの紫外線対策では不十分です。月ごとの一日の中での紫外線の変動量をみてみると、紫外線は春先の3月にぐっと増えて6月にピークを迎えて8月までは多く、9月以降ようやく減少し始めます。1日のうちでは朝10時にはすでに紫外線はかなりの量に達し、午後3時まで続きます。
太陽が出ていない夜以外は紫外線がゼロになることはありません。

また、天気による差も晴れの日を100%としたとき、曇りの日は50~60%、雨の日でも約30%程度の紫外線が降り注いでいます。
季節、天候にかかわらず毎日日焼け対策は必要です。また。部屋の中にいても窓を透過して紫外線の影響を受けます。
日焼止めに関しては、規定の量を守り(少ない量で塗られる方が多いそうです)こまめに塗るように心がけましょう。
また、日焼け止めだけに頼らず、グッズを使ったり、飲む日焼止めを併用しましょう。
しっかり日焼対策をして、数年後もきれいにお肌を目指しましょう。

当院では塗る日焼け止めはもちろん、飲む日焼け止めも取り扱っています。
塗る日焼け止めはデリケートなお肌にも優しい、高保湿のDRXシリーズ、低刺激の日焼け止めNOVを取り扱っています。
どの商品も保湿効果だけでなくニキビのできにくいノンコメドジェニックのものになりますので安心して使っていただくことができます。
また飲む日焼止めはUVlock1粒で24時間UVケアできるものとなっています。塗る日焼け止めとの併用することで
よりしっかりとした日焼け対策をすることができます。継続して摂取することにより紫外線に対する防御効果が高まります。レジャー時のみ等ピンポイントでご使用する場合は、日焼けする前日~3日後まで接種していただくことをおススメします。
万が一日焼けしてしまった後でも、その直後からUVlockを飲むことで肌へのダメージを約半分にできます。
多忙な方やアクティブな方、日焼け止めを塗るとかぶれてしまう方、UVケアを万全にしたい方におススメです。
小学生以上の方から服用できますのでお子さんの日焼け対策としてもぜひどうぞ。
また、美肌に導くビタミンCやシルクペプチドなどが配合されていますので
アンチエイジングのサプリメントとしてもお使いいただきます。
ご興味のある方はスタッフまでお声かけ下さい。

ご予約はこちら
診療時間 日祝
9:30~12:30 - -
14:30~18:00 - - -

【休診日】水曜日・土曜午後・日祝日

<受付時間>
[web予約される方] 8:30~11:30 /  14:00~17:00
[直接ご来院の方] 9:15~12:30  / 14:15~17:00
診療のご案内について

直接来院での受付時間は午前は9時15分~12時30分、午後は14時15分~17時です。
土曜日と平日の16時以降は混雑致しますのでご了承ください。
また平日16時以降は医師1名での診察となります。

お問い合わせはこちら
0565-32-1112